東京で二重整形をした結果

二、三日後には本当に普段どおりの生活

二、三日後には本当に普段どおりの生活をすることができて、こんなに簡単に二重になることができるんだなと拍子抜けしたくらいでした。
途中経過を医師に診てもらうためにクリニックに足を運んでみると、何の問題もなく綺麗な仕上がりだし、取れる心配も特にないといってもらえたので本当にほっとしました。
今のところは埋没法で満足していますが、もし取れてしまったら次は切開法にしても良いかなと思っているくらい、自然な仕上がりだし医師の腕にも納得できたので良かったです。
二重整形をする前はアイプチで二重にしていましたが、整形したことでその手間が無くなったし、スッピンにも自信を持って生活することができるようになり、中身から輝けている感じがしてありがたい限りです。
周囲からも可愛くなったと褒められることが増えて、メイクをするのもより楽しくなりました。
糸が取れてしまわないかなという不安は少しはありますが、今のところ取れてしまいそうな気配もないし満足しています。
切開法を試す前に医師の腕が良いから、信頼できるか確かめるという意味でもまずは埋没法にチャレンジしてみるのも一つの手段なんだろうなと思ったし、思っていたよりもトータルの費用も安く済んだかなと感じています。

二重手術で「平行型はうちでは作りません」とか、「(本当は作れるのに)切開しないと平行型は作れません」とか、「シミュレーションも満足にせず一方的に医師が二重のラインを決めて終了」というドクターが溢れているのが現状です。
これ、全部近隣のクリニックに行った患者さんからよく聞く話です。

— 二重整形・埋没法・切開法👁️東京中央美容外科仙台院 院長💎 安本匠💎質問箱・DM全て返信📪 (@TCB_Yasumoto) January 31, 2021

ぱっちりとした大きな目元に憧れを持っていた埋没法と切開法のどちらかを選ぶ二、三日後には本当に普段どおりの生活